エルメス


エルメス ケリー レザー ブラウン/GPゴールド レディース SNT KE1.201.470/SNT

エルメスはパリで創業者エミール・モーリス・エルメスによって創業されます。
馬具メーカーであったエルメスは1920年に時計も手がけるようになりました。
当初はジャガー・ルクルトやユニバーサルなどの時計メイカーとチームを組み、多彩な時計を生み出すようになります。

エルメスは徐々に時計作りにも、伝統あるエルメスの技術を発揮するようになりました。
そして高級時計の分野にその技術を広げるようになりました。

ルーマニア国王(カルロII世)に捧げられた高級時計もありました。
その後、エルメス時計として新しいスタートは、時計の全てをエルメス社のみで完成させるため、また世界中にエルメスの時計を販売するために、時計工房をスイスに設立しています。

こだわりのエルメス
アルソー、クリッパー、セリエ、ケリーといったものは、世界的に名声を得ています。

エルメスは原点が馬具の革メーカーとして、腕時計でも「革」という材質にこだわり続けてきました。
「美しい作品には機能が伴っていなければならない」のコンセプトのもと、いまも世界中のファンを魅了する作品を作りつづけています。
上記はブルークコールHPより抜粋 http://item.rakuten.co.jp/bluek/c/0000000599/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。